クレジットカードの初期費用

クレジットカード初心者は初期費用を見落としがちですが、実際に契約する際には大変重要なことですのでしっかりとチェックしなければなりません。

まずは初めてクレジットカードを作る際に気になるのが初期費用です。
入会金や発行費、年会費などがかかる可能性がありますが、最近では入会金はほとんどのクレジットカードでかからないようになっています。

発行費は発行にかかる費用ですが、こちらも基本的には無料となっていますので、それほど気にする必要はないでしょう。
気をつけなければならないのが年会費です。

初めて利用する場合には年会費を必ずチェックしなければなりません。

年会費無料の場合は費用がかからないので良いのですが、条件付きで年会費が無料になるケースや初年度年会費無料と記載されている場合には注意が必要です。



その条件に合致していなければ年会費が発生してしまいますし、初年度無料と書かれていれば次年度からは年会費が発生します。
最初から年会費が発生するケースでは毎年その額が固定でかかるということを考慮し、本当に必要なのかを考えなければなりません。



他にも、実は契約する時には費用は発生しないのに解約する時に手数料が取られるケースもあります。



この場合は年会費などの経費がかからないのであればわざわざ解約せずにそのまま使い続けるという手もありますが、要らないカードを持っていたくないと考える人も多いので解約を選択してしまうことが多いようです。